スピリチュアルに原因を押し付けない

前世療法とか過去世療法という語句をご存知であろうか。自分にとってあまりにも大きな試練や苦難困難は、すべて自分の前世におけるカルマ(業)による影響であり、自分の責任ではないと安心させて、苦難困難を乗り越える勇気を与える心理療法である。中には、退行催眠をして前世を明らかにする施術者もいたり、各種の占いによって前世をリーディングしたりする人もいる。特に毒親を持って苦しんでいる人に対して、敢えて問題の親を選んで生まれてきたのだと伝える人もいる。または、自分が毒親じゃないかと悩んでいる人に、子どもはあなたを親に選んで生まれてきたんだからと安心させる施術者もいる。

TVの放映で、芸能人の前世や過去世、または守護霊の存在を明らかにして、生きるべき道を示していた人物を、まるでヒーローのように紹介していたものだから、すっかり信じてしまった人も多い。その後、あまりにも非科学的なことを言い始めたり、社会的な問題を引き起こしたりしたものだから、さすがに放映を止めてしまった。でも、まだ信じている人は相当いるし、特に若い女性の間では根強い人気があるらしい。科学的な証明が出来ないものはすべてオカルトだと批判する人にとっては、苦々しく思っているだろうが、否定されればされるほどのめり込む人も少なくない。

前世や過去世、または守護霊は存在するかどうかというと、科学的には証明できないし否定もできない。生まれ変わりというのは実際にあるかどうかというのは、仏陀でさえもあるとも言えるし、ないとも言えると、明言していない。ただし、過去世療法によって実際に救われた人もいるので、完全に否定するのもどうかと思う。ただし、過去世や前世をリーディングして、それを金儲けの手段にしていたり、インチキな物品を高額で販売したりしている輩がいるのはいただけない。苦しんでいる人につけ込んで、詐欺まがいのような占いで騙している人は許せない。そもそも、スピリチュアルを生業にしている人は信用できない。

毒親や問題行動をする人に対して、それはすべて過去世のカルマであるから、あなたにはまったく責任がないと言う施術者がいたとしたら、それは眉唾であろう。何故なら、そんなことを言われたら、自分の成長がないばかりか、問題のある人間性や人格が改善しないからである。ましてや、毒親のおかげで苦しんでいる子どもたちは救われないからである。あなたは毒親を選んで生まれてきたと宣言された子どもの悲しさを考えたら、間違ってもそんなことを言うべきでない。もし、本物のスピリチュアリティカウンセラーが存在したとすれば、そんな無茶なことは絶対に言わない筈である。

過去世や前世、そして現世と来世がたとえあるとしても、自分の至らない点やマイナスの自己、そして問題ある低劣な価値観を、すべて過去世のカルマに原因があるとすべきではないと考えている。何故なら、自分の人間性や価値観は、今の自分が受け容れたものであり、その責任は現在の自分にあるとすべきだ。それでないと、自分の成長が止まってしまうからである。自分に起きるすべての不都合を、過去世のカルマのせいにしたら、自分の努力で乗り越えるチャンスを奪ってしまうし、正しくて高邁な価値観を獲得できる機会を見逃してしまう。自分の現在における苦難・困難・病気・事故などの苦は、自分の精神における歪みが起こしているとする考え方のほうが、それを克服できるに違いない。

すべてのスピリチュアルカウンセラーが偽物だとは言わないが、それを商売にしている人なら、信用すべきでないだろう。苦しんでいる人から料金を搾取して救うなんてことが、霊的に許されることではない。商売にしているカウンセラーは、何度も通わせるためにクライアントの耳元に心地よい言葉をささやく。あなたは正しい、間違っていない。カルマが悪いと。そして、何度もカウンセリング料金をむさぼるのである。またはパワーストーンのブレスレットなどの高額な物品を買わせるのである。人を救うという尊い行為を、金儲けの手段として利用するなんて考えられない。こういう人物は、非常に巧妙なので多くの人が騙されるのであるが、自分で自分をも騙しているから、自分が人を騙していると気付いていない。つまり、こういう人物は統合失調型のパーソナリティ障害なので、自分も周りも正しいと勘違いしているのだ。カリスマと呼ばれる人物こそ要注意である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA