インフルエンザは予防できる!

この時期、毎年インフルエンザが猛威を奮う。幼児と高齢者は特に注意が必要だと、どこのマスメディアも注意喚起をしている。持病を持っていて体力のない高齢者は、それこそインフルエンザは命とりにもなり兼ねない。だから、高齢者の方々は予防注射を受ける人が多い。ところが、予防注射を毎年受けているのに、どういう訳かインフルエンザに罹る人がいる。ましてや、中高生や青年であってもインフルエンザに毎年のように罹患する人がいるのだ。一方、インフルエンザの予防注射なんて一度も受けていないのにも関わらず、インフルエンザに罹ったことがない人がいる。

どうして、こんな違いが出てくるのであろうか。実は私も、生まれてこのかたインフルエンザに罹ったことがないのである。それも予防注射は絶対に受けない主義だ。ましてや、重い症状の風邪にも罹ったことがなくて、風邪のせいで学校や会社を休んだためしがない。実は、こういう人が世間には意外と多いのである。反対に、日頃は頑健な身体を持っているのに、しょっちゅう風邪を引きやすく、インフルエンザに毎年罹っている人も多いのである。これはどうしてであろうか、実に不思議なことである。

医療関係者は、このような違いは個人差によるものだと言っている。その個人差とは、簡単に言うと免疫力の違いである。自己免疫力の個人差があり、免疫力の高い人はインフルエンザには罹らず、免疫力の低い人はワクチンを接種したとしても、インフルエンザに罹ってしまうし、重症化しやすいというのである。免疫力の高い人は、例えインフルエンザに罹ったとしても、殆ど症状らしいものも出ずに治ってしまうという。それじゃ、予防ワクチンを打つのは止めて、自己免疫力を高める努力をしたほうが確実ではないかと、誰でも思う事であろう。

自己免疫力を限りなく高めることが出来たら、インフルエンザだけでなく他の重篤な疾病にもならないし、健康で長生きできるのだ。これは、無駄な医療費や介護費も削減できるから、最高の社会貢献ではないか。どうしたら自己免疫力を高められるのかと言うと、実に簡単である。5つの方法がある。①腸内細菌を正常にする②骨を刺激する運動と心肺機能を高める運動をする③身体を冷やさずに体温を高める④ストレスを溜めずに解消する⑤身体を酸化させない生活→これだけを守って生活すれば、限りなく自己免疫力は高まるしアレルギー疾患や免疫異常にもならない。私はこれを実践しているから病気知らずだ。

①腸内細菌を正常にするには、やはり健康的な食生活が大切である。酒とたばこ、そして化学薬品や食品添加物を摂取しない。野菜中心の食生活で、ジャンクフードやファストフードは食べない。肉類や砂糖類はなるべく摂らず、発酵食品を多く取る。食材はなるべく地産地消を心掛け、旬のものを利用する。②骨を刺激する運動は免疫力を高めるので、負荷のかかる歩行や走行、階段や坂道を上り下りする運動が良い。心肺機能を高める運動と共通する運動というなら、ストレス解消にもなるトレッキングや登山がベストだ。

③身体を冷やさず体温を上げる為には、体温を上げる食事が良い。根菜類や冬野菜を活用した食事が体温を上げる。入浴はシャワーでなく、毎日必ず浴槽にゆったり浸かる。冬は腹巻をするし、ネックウォーマーやレッグウォーマーを利用する。④ストレスを溜めないようにするには、怒りや憎しみ、さらには妬みや嫉みを持たないことである。その為には、相手の尊厳を認め受け容れ、自分の思い通りに他人や身内を支配するとか制御しようとしないことだ。寛容と受容を無理なく出来る精神性を持たなくてはならない。さらには、ストレス解消の趣味やスポーツをするのもよい。マインドフルネスを心掛けることもよいだろう。

⑤身体を酸化させないようにするには、まずは抗酸化の働きがある飲食物を摂取することである。マーガリンやショートニングは絶対に摂ってはならない。水は消毒薬の使用されていないものを使用し、殺菌剤や漂白剤を使用した食材を避けることである。身体に直接触れる物も、殺菌や抗菌を謳った製品も避ける。シャワーには消毒剤を浄化するフィルターを使うか、一度湯舟に浸かってから身体を拭き上げるとよい。塩素は身体を酸化させるから、循環させて塩素消毒する温泉やプールも避けたほうがよい。

このように、これらの5つの自己免疫力を高める努力をしていれば、インフルエンザには罹らない。もしインフルエンザに罹患しても、症状が軽くて知らないうちに治る。殆どの家族が毎年インフルエンザに罹っているのなら、それは間違いなく食事の問題である。食事を徹底して野菜中心にして、手作りで添加物の入らない健康食にするとよい。パンや麺類は避けて、米食にしたらいい。インフルエンザに罹らないばかりか、アレルギーも改善するし、自己免疫疾患も寛解する。メンタル面でも元気になり、気分障害もよくなる。病気知らずの生き方が可能になる。

 

※イスキアの郷しらかわでは、インフルエンザに罹らないライフスタイルを確立するための支援をしています。心身の病気から離脱する食生活と運動などを、実際に体験してもらいます。また、ストレス解消のコツを、精神論ではなくて科学的な手法を用いて伝えています。インフルエンザに毎年罹っている方、お子さんが病気がちな方、是非ご活用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA