よくある質問

よくある質問

 

Q.「イスキアの郷しらかわ」というのは、団体・組織の名称ですか?

A.団体や組織の名前ではありません。施設名であり心を癒す場所です。農家民宿四季彩菜工房での宿泊を基本にした、癒しと研修のための施設です。ですから、宗教団体や自己啓発の組織などではありません。

 

Q.「イスキアの郷しらかわ」は、どこかの団体や組織に所属していますか?

A.所属している団体・組織は一切ありません。どこからも完全に独立しています。勿論、宗教団体や信仰の組織ではありません。哲学は勉強しますが、それは独自の科学哲学の価値観であり、あくまでも科学的検証に基づいた真理を研修する施設です。

 

Q.「イスキアの郷しらかわ」は、各種の自己啓発セミナーと同じですか?

A.まったく違います。ですから、会員への入会や何らかの資格取得をお勧めすることは、まったくありません。会員入会とか資格取得そのものが存在しません。まったく自由です。

 

Q.食事代や宿泊料の他に、何らかの寄付を要請するとか、物品や研修資料を購入させますか?

A.寄付とか物品購入は一切ありません。本や研修資料の購入も要求しません。よくパワーストーンを買わせたり、開運グッズ、アロマ等を買わせたりする施設もありますが、イスキアはそういうことは絶対にしません。

 

Q.もし、体調を崩したりメンタルの不調が大きくなった際の医療対応はどうするのですか?

A.救急病院として告示している、白河市内にある白河厚生総合病院に連れていって受信してもらいます。メンタル面は精神科の診察が可能の、塙厚生病院にお連れします。なお、私自身は厚生病院のOBですし、wifeは厚生病院の現役看護師です。知人が厚生病院にたくさん在籍していますので、大丈夫です。

 

Q.イスキアのスタッフは何人ですか?これ以上は増やさないのですか?

A.農家民宿の吉田さん夫妻と舟木の三名です。これ以外は、ボランティアスタッフとして登録しています。精神科医、精神保健福祉士、看護師、ヨガ指導員、器楽演奏者、通訳者など様々です。必要な時に来てもらいます。

 

Q.食事代・宿泊料だけで、研修費や相談料が無料なのは何故ですか?

A.今の所、農家民宿の吉田さん夫妻と舟木だけで運営しています。舟木は、収入があると困る事情があります。(社会保険の被扶養者であり年金収入で限度額)それに、困った人に金銭的なご負担をかけることは、なるべく避けたいと思っています。

 

Q.農業体験、自然体験、研修のメニューは画一的ですか?

A.そうではありません。その方の症状や養育環境と成育状況等を勘案して、その方に相応しいメニューを選定します。重い状況なら、農業体験と自然体験のメニューが中心になります。軽い状況であれば、研修を重点的に実施します。

 

Q.複数の利用者がいる場合、一緒に研修を受講するのですか?

A.あくまでも、利用者本人の希望に添います。複数者での受講を望むのであればそうしますが、単独での希望ならそのようにします。日程を調整しながら、対応します。

 

Q.農業体験や自然体験をする際の服装、装備品は自分で用意しますか?

A.農業体験用のゴム手袋や長靴と服装は、出来ればご用意ください。一応、無料のレンタル品(長靴・ゴム手袋)はあります。自然体験の服装と装備は、簡単な靴や服装は廉価品で結構ですから、ご用意ください。電車などの公共交通機関でいらっしゃる場合、荷物になりますから、こちらのレンタル品をご利用ください。

 

Q.最寄りの駅・空港からの送迎や交通手段は?

A.道路運送法に抵触しますので、送迎は出来ません。ネット上では基本的に送迎しないと記載するしかありません。原則として、ご自分でタクシーや徒歩でおいでください。なお、詳しくは問い合わせしてください。個別に相談して対応させて頂きます。

 

Q.パワースポット、パワーストーン、スピリチュアルなことは信じていますか?

A.まったく信じていない訳ではありませんが、原則として科学的に実証されていないことを、人に押し付けたり強いたりすることはしません。信じたい人は信じたらいいですし、人それぞれに自由だと思います。

 

Q.ブログ(日記)を書く時に参考している情報や文章はありますか?

A.基本的にオリジナルの文章です。参考にする為にネットで調べますが、同じ表現や言い回しをすることはありません。あくまでも、エビデンスが確認できた情報だけを仕入れます。文章を書くときに、コピーやペーストをすることはあり得ません。

 

Q.ブログをそのままリンクしたりシェアーしたりしてもいいですか?

A.ご自由にリンク・シェアーしてください。ただし、文章だけをコピーしてペーストするのは避けてください。リンク・シェアー元のウェブアドレスを表示してください。

 

Q.政治・信条はありますか?特定の政党を応援していますか?

A.政治的にはまったくフリーの立場であり、是々非々の観点で対応しています。当然、特定の政党や政治団体の応援もしないですし、支援も受けていません。

 

Q.本来は、政治とか行政がやるべき仕事なのに、どうしてこんなことを?

A.確かに、こういう社会的課題は国として解決すべき問題ではありますが、残念ながら行政は有効な手立てを見つけられないでいます。このイスキアの企画を県や市町村に持ち込んで相談しましたが、必要だとは思うが個別施設の支援は出来ないとの返答でした。ですから、自ら実施していくことを決意しました。困っている人を見捨てることは出来ません。

 

Q.尊敬している人物、目標とする人物は?

A.何といってもまずは森のイスキアの佐藤初女さん、そしてマザー・テレサです。過去に多くの福祉活動に心血を注いでこられた方々すべてです。福島県の会津生まれで、福祉の礎を築き、日本のナイチンゲールと呼ばれた瓜生岩子さんもその一人です。

 

Q.どこからか寄付などの金銭的援助を受けていますか?

A.まったく今のところは寄付等は受けた実績はありません。舟木の個人的な資金持ち出しで活動しています。何も見返りを求めないというのであれば、寄付は受けたいと存じます。

 

Q.施設内では、携帯電話の電波は届きますか?Wi-Fiの環境はありますか?

A.携帯電話の4Gの電波が届きますし、フリーWi-Fiの環境を提供しています。PCとスマホの使用は可能です。ただし、なるべくスマホとPCの使用は最低限にしていただきようお願いしています。デジタルデトックスの観点から、アウトドアの体験を優先していただきます。